研究室公開

半導体研究室

ソーラー相撲

内容
太陽電池で動くおもちゃ(恐竜、ヘラクレス等)に光を当てて相撲をします。

開催日時
9月8日 10:00 ~ 16:00

場所
南棟 S6-G マップ番号:5番

紹介
・天樹祭
太陽電池を積んだ恐竜やヘラクレスオオカブトなどに光を当てて相撲をします。
勝った人にはお菓子をプレゼントします。

・研究室紹介
 太陽電池を用いた太陽光発電は、2100年までには世界のエネルギーの7割を占めると予想され、エネルギー・環境問題を解決するためのクリーンな新エネルギー源として益々重要となっています。半導体研究室では、新エネルギー源の実現を目指した結晶シリコン太陽電池、集光型高効率太陽電池や太陽電池用新素材に関する基礎的研究、デバイス物理に基づく光・電子機能デバイスの創製等に関する研究を行っています。