天樹祭とは、名古屋市にある豊田工業大学にて、9月に開かれる大学祭です。 少人数教育を推進している本学のキャンパスは小さいながらも草木に恵まれています。 特にキャンパスの中心で枝をひろげるクスノキは、その佇まいから「天樹」と呼ばれ 豊田工業大学を象徴する木となっています。 この「天樹」の名を冠した大学祭「天樹祭」も今年で35回を迎えます。今年はキャンパスも 新しくなり、今までの歴史を継承しつつも新たな伝統を創っていく節目の年となります。 実行委員一同、力と心をあわせて皆様の心に残る祭りにしたいと思っています。 秋のよき日、学生たちの活気あふれるキャンパスへぜひお越しください。